ポートフォリオとは自己表現ツール!作り方とメリット&デメリット

f:id:mogupuchi_home:20180613134500p:plain

 

こんにちは!筆者のもぐた(@mogupuchi_home)です!

 

地道に毎日コツコツとライターやブログ、そしてサイト制作にお勉強……

なにかしらセカセカ動いていた私に超マイベスト案件の相談が舞い込んで来たっ!

 

この超ベスト案件を逃したくない一心で「何を作ったら今の私を表現できるだろう?」と悩んだ末、私は”私流オリジナルポートフォリオなるものを制作してみました。

 

その結果、ポートフォリオをキッカケに話題は広がるし、質問されるだけでなくこちら側に主導権を握れたような対話ができたりと、良いこと三昧っ!

今まで受けた面接では考えられない想・定・外!の面接になりました。

 

これから転職しようとしてるみなさん、

案件が取れなくて悩んでいるクラウドソーシングユーザーのみなさん。

私流ポートフォリオを使って、やりたいお仕事をゲットしましょう!

 

それでは、いってみましょー。

 

 

インパクト大!ポートフォリオの作り方

新卒の方々が持ち込む、履歴書やポートフォリオ

それとは一味も二味も変わった自分の表現をしなくてはなりません。新卒や大学生たちとは違って、社会人経験もあるしそれまで培ってきた”可能性”だって秘めている。

 

すの全てを大胆に表現させるのが、私流ポートフォリオです。

f:id:mogupuchi_home:20180613125006j:plain

▲個人情報など公開できない部分をモザイクにしたら、良さが全く伝わらなくてごめんなさい。笑

 

私が使用したソフトはIllustrator

私はたまたまIllustratorというソフト慣れたいから選んだだけで、デザインが作れるソフトならなんでもおk。

 

▼無料でデザインが描けるソフト「Inkscape」もGood!

inkscape.org

 

▼これからデザインも本格的に!「Adobe Illustrator

www.adobe.com

 

事前準備としてテンプレートを用いたり、ググって他のデザインなどを見ながら「作品」イメージを膨らませましょう。

 

▼イメージを膨らませるには「Pinterest」で検索がオススメ!

www.pinterest.jp

 

オリジナルではなく似せましょう

大切なのは「似せること」と「作品」として仕上げること。

 

まず私たちがポートフォリオを作る上で、新卒の面接じゃぁあるまいし、文章だらけ…というわけにはいきません。ナンセンス。

 

あらゆるA4デザインを見て、感じて、「このデザインなら私らしく、カッコいい!」という作りたいイメージを膨らませることが大切です。

 

ちなみに私が参考にしたのは、リフォーム系の冊子。

キッチンとは高級感があればあるほど、モノクロに作られている。そのヒントから、土台はモノクロに、飾りは華やかに……というイメージにたどり着きました。

 

目標は、パッと見て「おぉ、これはすごい!」と、他者を唸らせることができるレベルを目指しましょう。

 

但し、たくさんの時間をかけて作り込む必要性はありません。

ご自身が働いてる以上、経歴はどんどん日々アップデートを重ねていますから、その時にできる範囲で作れる目標を立てましょう。

(私の場合、他のデザインソフトを使っていたもののIllustratorはあまり熟知してなかったので、「操作方法を覚えられる+ポートフォリオ作る」という低めの目標設定にしました)

 

▶︎Pinterest

 ∟オススメ検索はキーワードは「広告デザイン」

 

土台はシンプルに!

インパクトを与えるという意味を履き違えてはなりません。

例えば、土台(レイヤーでいう一番背面になる部分)の色合いを豊かにしてしまったり、配色がカラフルはNG!

 

土台は黒灰白など、ベーシックに作ること。

 

そうしないと肝心な目立たせて表現させたい”経歴”が霞んでしまうので、注意してほしい。

 

www.tagindex.com

 

イメージ図:文章/50:50

どんなものでもイメージ(写真)にすることは可能です。

 

パソコン上をスクリーンショットするも良し、制作物を写メで撮るも良し。

とにかく文章だらけにならないよう、説明したいモノがわかる挿絵代わりにイメージを30%〜50%程度入れましょう。

 

そして、文章は”キャッチコピー”を意識しましょう。

 

仕事に対する熱意やモットー、紹介したいスキルに対しての一言メッセージなど。

少しだけフォントサイズを大きく!太字で!文頭に!

載せておくと、限られた時間内でも面接官がサクッと読んでくれて伝えたいメッセージが相手に伝わりやすくなります。

 

ページごとのレイアウトを変えよう

毎ページ、同じレイアウトではせっかくのポートフォリオが台無し!

 

イメージと文章のレイアウト、配置を各ページで変えることを意識しましょう。

 

生活する街中で目にする、チラシやポスター。

私たちが作りたいポートフォリオは、それぞれのチラシ・ポスターの集合体です。

 

背景色や土台は変わりませんが、レイアウトに関してはそれぞれのページが全く別物を作っても良いのです。

 

フォントは統一

表題・文章・英文字、この3種類のフォントだけは全ページで統一しよう。

フォントまで好きなものを選びたい放題にしてると、目が散る感覚になります。

 

統一感を補うためにも、この3種類のフォントは一つづつ決定させておきましょう。

 

▼たくさんのフォントの中から自分のスタイルに合うフォントを厳選しよう!

coliss.com

 

面接で提出してみた感想と一部始終をご紹介

  1. 面接官の反応と食いつきがGood!
  2. ポートフォリオを中心とした話題が広がる
  3. 本当に伝えたかったことをお話できた! ←ココ重要

 

まず、封筒を開いて面接官の方々が「おぉ、これはすごい!凝ってますね!」と食い入るように私のポートフォリオをガン見してくれました。

 

面接官の方が話したい・質問したい内容を終えると、すぐに話題はポートフォリオへ。

 

面接という限られた時間の中、50%程度に留めておいた文章をつまんで読んでくれて話題が話題を呼び、話が止まらないという状態に……!

 

今回のクライアント様は同じ土俵で働く業界人ではないので、私は親切丁寧・自分に有利になる誤った情報は一切話さないと決めて、こちらの世界(SEOを中心とするインターネット競争の世界)のことを淡々とお伝えしました。

 

そして最終的にポートフォリオの最終ページに書き記した「MOTTO(モットー)」を読んでくださりました。

 

ここには伏せさせていただきますが、私のモットーにとても共感してくださり、そこから本当に伝えたかったことを話せました。

 

 

 

結論:オリジナルポートフォリオは作るべし!

ご紹介の通りとにかく好印象からスタートし、終始話題が尽きぬままあっという間に面接は終わりました。それこそ当初の予定30分をはるかにオーバーした1時間10分もお話しさせていただきました。

 

そして私の想像を越えた範疇でしたが、全く別件のお仕事のお話もさせていただきました。

 

一つの企業様から2つのお仕事を頂ける機会なんて、そう滅多にないことですから、これはポートフォリオ様様なのですっ!

 

守破離でいうなら、新卒で持ち込む履歴書は”守”

そして私たちが目指すポートフォリオは、”破””離”です。

 

  • ”守”=文字だらけ、伝えたいことを一語一句書き起こすポートフォリオ
  • ”破”=新卒就活時に作ったポートフォリオとは一味も二味も違う表現を取り入れる
  • ”離”=ポートフォリオさえも作品の一つと考え自己を最大級に表現できる可能性を追求し、形にする

メリット

  • 一度作れば、しばらく使いまわせる!
  • 面接官の掴みはバッチリ!
  • 各所に散りばめたキャッチコピーでさり気なく宣伝&営業
  • 見やすさ&伝えやすさで面接官も瞬時に内容を把握できる
  • 面接官の紙を見入る時間が減少=話が膨らみやすくなる
  • 「自分が何者なのか?」という表現しづらい部分までしっかり表現し切れる
  • ポートフォリオのスキルがニーズに合った時、次のお仕事への橋渡しになる

 

デメリット

  • 履歴書に書いた文章に目が行かない
  • 作る手間と時間
  • 半年に一度ほど、内容のアップデートが必要

 

まとめ

第二新卒、転職活動に欠かせない、ポートフォリオ

そのツールをいかに自分らしく、自分の価値を表現できるか?という点で非常に悩むもの。

それならいっそのこと、”守”にとどまることなく”破”と”離”まで到達して「まず、やってみる!」というところが、転職活動における最短ルートです。

 

みなさんが求める企業とは、自分に合った企業ですよね?

ならばまず自分をいかに自分らしく表現できるか?に着目してみましょう。

 

そうすることで、私流ポートフォリオの成果は2倍にも3倍にも感じられることでしょう。

 

▶︎転職するなら、まず登録からスタート![AidemSmartAgent]転職

 

本日の一曲 

www.youtube.com

一触の最前線 先陣で添う
逸脱の最境地 喝采で問う

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたー!!

 

 

------------------------------------------------------------

▼もぐた Twitterアカウント▼

 

------------------------------------------------------------

▼もぐた インスタグラム▼

Instagram

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村