【コラボ企画】YouTuber・Hirokoと共同企画♪コラボ企画発表します!!

f:id:mogupuchi_home:20171004111715j:plain

こんにちは!

ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。

筆者のもぐたです!

 

 

 

遡ること8月末、友人のHiroko TVのHirokoから急に連絡がありました。

 

その時久しぶりだったこともあり、近況報告や色んな話をしていたら、Webライティングのクライアントさんを紹介してもらえたっていうお話は以前にもしました。

 

▼合わせて読みたい!MacBookProゲットして、Webライターデビューする決意

www.lgbtjp.com

 

 

 

ですが本命の話は、今回のコラボ企画の件。

 

 

 

発表します!!!!

 

 

 

 

 

 

私たち、

YouTubeにて歌ってみた(Music Cover)シリーズをやることにしました!!!

 

 

 

 

 

【楽しみすぎるコラボ企画】

私とHirokoは元々二人で遊ぶ時は必ずカラオケに行くほど大のカラオケ好き!!

そしてHirokoすごく歌上手くて一緒に行くと本当楽しいんです♪

 

 

特に英会話レッスンの先生ということもあり、英語ペラペラだし、洋楽歌わせるとほんと色んな意味で聴き込んでしまう程です。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

8月末にHirokoから連絡をくれたのは、正にこの企画のお話で

 

Hiroko「デュエットやるなら、もぐたは外せない!!一緒にやって欲しいの!!

 

と言われ、こんなに熱烈アタックしてくれるなんて嬉しすぎるじゃないですかwwwwww

 

思い立ったらすぐ行動の二人は、その日の夜詳細を電話で相談し合って承諾に至りました。

 

 

 

 

【月1・ミーティング】

もっと企画を掘り下げるべく、二人で月1ミーティングを開催してました!

 

▼9月には「デュエット曲の選定」と「録音機器の調整」

f:id:mogupuchi_home:20171003210710j:plain

 

▼10月には「デュエット曲の練習」と「録音編集工程決め」

f:id:mogupuchi_home:20171003210745j:plain

 

 

お互いMacBookを持参して、作業しながら情報公開まで備えてました。

 

写メ参照の10月ミーティングはつい先日行われたんですが、お互い自主練した効果を大発揮できてハモりもパート分けも完璧!!!

 

あとは録音&録画工程に入るだけですねー♪

 

 

【楽しいを全力投球する意味】

私たち二人が出会ったのは、ダーツバーでした。

その時は趣味や恋愛、社会不適合な感じで荒んでいてお互い色々若かったし大変だったなぁとwwwwww

 

 

そんな私たちが今、お互いの「楽しい」を企画して作品にできるようになりました。

 

 

Hirokoに言われて気付いたけど、

 

Hiroko「YouTuberもブロガーも、当たらなければただの趣味で終わる。簡単に収入も生まれないし、楽しくなきゃ続けられないというのは両方同じだと思う。けどだからこそ、こうやって楽しい・やりたいことを全力投球してる仲間に救われる!

 

 

そうなんだよ!!!!

YouTuberもブログも、独り身なの。

相談できる人もいないし、歩んだ先の正解すら存在しない。

目標も達成も、自分で定めるしかない。

自分との戦いなんです。

 

 

 

 

私が師匠の育児ブロガー・きょうこや、Hirokoと積極的にコンタクトを取るのって、そういう寂しさをわかってくれる仲間であり、「お互い頑張ろう!」って気持ちがあるから。

 

 

 

 

そして、いまの時代「楽しい・大好き」が仕事になる時代になって来ました。

 

 

 

イケダハヤトさん、知らない人はググってください。とりあえず、ここまで物事を言い切る人はそう滅多にいない。

 

 

 

 AI(人工知能)に追い抜かれて、どんどん職業がAIに取られるのも時間の問題なんです。

だからこそ、人間味のある「楽しい」を掘り下げれる土台を今作ることが重要なんですね。

 

 

 

あとね、遊びの趣味と違ってこういう「楽しい」には必ず学びがあります。

以前、子どもをYouTuber教室に通わせてるニュースで賛否両論で、話題となりました。

 

 

ちなみに私は大賛成派。

 

 

 

だってYouTuberって、企画して、話し方や伝え方考えて、何時間分も録画・編集・再録画・再編集して、やっと投稿、営業活動してやっと視聴者ができるんです。

 

 

これ、会社の仕組みとして分けたら5個ぐらい部署ができちゃうんですよ?

一本の動画に対しての裏方作業は尋常じゃないくらい、地道なものです。

一人で全部責任持ってやりきる努力は、相当なんです。

 

 

自分の長所を企画にして、営業活動して名を売っていく。

そういう自分マネージメント力って必要だと思いませんか?

 

 

もし今の時代、私が10代だったら間違いなく付けたい力ですよ。

 

 

 

それが表向き「楽しい」としか映らないから、きっと親御さんたちは「YouTuberなんて・・・」って思うんだと思います。

 

心配なのも、まぁ分かるんですけどね。

 

 

 

だからこそ!!!!

表に出す動画を、Hiroko TVで!!!

裏方作業の実録を、尻に敷かれるLGBTの世界で!!!

やりますよー!!!

 

www.youtube.com

www.lgbtjp.com

 

 

 

せっかくだから全部見て欲しいもんwwwww

私たち、頑張るからさーwwwww

 

 

 

表向きバカやってるようにしか見えなくても、影の努力が光る人はたくさんいます。

外見だけで判断された経験が多いもぐたには、こういう問題に関して人ごととは思えないんですよね。

 

だからと言って、Hirokoがそうやって判断されているという話ではなく、ニュースを見てからYouTuberの本質をしっかり伝えられたらなって思いました。

 

 

 

Hirokoも私も仕事がありながら、企画をやっていきますので、早いテンポで公開していけないと思いますが、次は必ず動画発表しまっす!!!(年内には・・・!)

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございましたー!!

 

 

------------------------------------------------------

▼もぐぷち夫婦 Twitterアカウント

 

▼もぐぷち夫婦 インスタグラム

Instagram

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村

 

data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"