強制的に休め!?骨折して直感的に思った私的思考

f:id:mogupuchi_home:20171004004847j:plain

こんにちは!

ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。

筆者のもぐたです!

 

 

 

MMAトレーニングで骨折して、早いもので一週間が経ちそうです。

 

▼合わせて読みたい!人生初の骨折記念wwww

www.lgbtjp.com

 

 

 

私はそう滅多にない事柄に直面すると、ふと自分なりに良いように解釈する思考のクセがあります。

 

 

【休めと言われたようだった・・・】

9月最終週、大好きな一週間の楽しみ&ストレス発散のMMAトレーニング中に「剥離骨折」してしまいました。

 

 

翌日病院で診断を受けた時、一番に仕事のことを思い浮かべました。

 

 

▼合わせて読みたい!骨折しても仕事が味方のまま・在宅ワーク最高!!w

www.lgbtjp.com

 

そしてその次に浮かんだこと、それは

 

 

 

 

あぁ、神様が「休め!」って言ってんだ

 

 

 

 

 

病院出た瞬間、この言葉を発したら

 

母「なんて都合の良い奴wwwwwww全くもう・・・www落ち込んでないならいいけどさっ♪

 

と、実の母からも「都合の良い奴」呼ばわりされるwwwww

 

 

 

そう。もぐたはこういう稀なこと・滅多にない希少な事柄に直面すると、都合の良いように解釈するクセが常々ありますねwwww

 

 

 

 他の人の頭の中が分からないから、こういう時どう考えるのかわからないですけど、

私も立派な変人ですかね!?!?www

 

 

 

誰か教えて・・・(小声

 

 

 

 

【こういう思考になってしまったのには、原因があるよ?】

私の元々の本質はだいたいネガティブな問題に直面して、真っ向から受け止めてしまうと潰れるんですよ。

 

 

小さい頃は気弱だったし、青春時代はXジェンダー差別を受けて来ました。

 

 

ある時、ネガティブな問題を積み重ねている内に、自分で気付いたんですよね。

真っ向から受け止めていたらキリがない自分が持たない、と。

 

 

Xジェンダーとしての生き方は変えられないし、男装的な服装で女性である自分で良いと思って生きてるけど、たまに奇人に見られます。

 

 

それはLGBT差別撲滅運動がどれだけ盛んに行われていったとしても、ずっと変わらないと思います。

 

 

そういう意味でも割り切るしかなかったんだなって思います。

 

 

だからある一定の年齢に達してからは、

 

 

群衆・男「あいつ男!?いや、女だわwwwwなにあれ、キモ!!!!

 

もぐた・心の声「ふん!お前みたいなブサイクより、俺の方がカッコイイから良いもん!!

 

 

とか

 

 

群衆・女「あれ、絶対カップルだよね!?女の子同士!?うわー、いるんだね、あーゆーの

 

もぐた・心の声「うっせ、ブス!!見るからに彼氏もいなそうな奴よりよっぽどリア充じゃい!

 

とかwwwwwwwwww

 

 

 

汚い言葉だらけで申し訳ないですけど、心の中でこうやって反論しながら生きてましたwwwww

 

 

そもそも群衆が喋る言葉が気になってしまう辺り、本質の気弱さの現れだなって思います。要は気にならなければ話が早いんですが、私はそれができるタイプではなかったんですよね。

 

 

そして、街を歩けば見知らぬ人間に罵倒・差別されることが続いたので、16歳くらいの頃から「サングラスとイヤホン」を欠かさず装着して歩くようになりました。

 

 

 

こういう色んな経験から、自分を守る防御術として得た思考が、30歳にもなると板について来てしまったって感じですねwwwww

 

 

 

【都合よく考えたのには、理由もある】

f:id:mogupuchi_home:20171004005022j:plain

 

9月はまじで忙し過ぎたんです。

慣れないWebライティングの仕事、本来3人体制のパートが2人体制、札幌に一泊二日の弾丸帰省、免許の更新半日拘束やらなんやら。

 

 

 

--------9月よくあった1日のスケジュール----------

 

7:00 起床

 

8:00 ぷちお見送り&家事スタート

 

10:30 パート出勤

 

16:00 パートから帰宅&夕飯の買い物

 

17:00 夕飯作り

 

18:00 ぷち帰宅&夕飯

 

20:00 お風呂

 

22:00 執筆活動

 

----------------------------------------------------------

 

こういう毎日だったので、本当にあっという間。

むしろスキマ時間を有効活用できないと、Webライティングの仕事は納品間に合いませんでした。

 

 

 

8月までは1日1記事ブログを書くのもやっとこさっとこだったのに、9月に入った途端こうやってどうしてもスタートダッシュを猛烈ダッシュで生き急いでしまう性分

 

 

MacBook Proを購入して嬉しかった気持ちも先走り過ぎた要因かなって思います。

 

 

【まとめ】

こういう思考のクセを書きながら、自分でも色々立ち返る良いキッカケになりました。

 

 

根本の原因と現在。

今生きるために必要な術だったと思う反面、人から見たら「都合の良い言い訳」と聞こえてしまうかもしれません。

 

でも大抵は心の声なので、そっと胸の内にとどめています。

 

 

特に自己啓発本とか宗教とかで得た術でなく、「LGBTとして、Xジェンダーとして強く生きる術」を勝手に得てたんですね。

 

 

不慮の事故で骨折してしまって、本来ならば結構凹むと思います。

仕事にも支障が出る人はたくさんいらっしゃると思いますし。

 

でも今の私は「休めって言われてるんだ」とか「9月で慣れたWebライティングの仕事の効率アップを目指そう!」とか「アフィリエイト系、もう少し調べてみよう」とか、最悪の事態をチャンスに変えようとしています。

 

 

 

 

どうか・・・どうか・・・

 

 

 

 

10月、昼寝せずに日中たくさん作業ができますように!!!笑

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございましたー!!

 

 

------------------------------------------------------

▼もぐぷち夫婦 Twitterアカウント

 

▼もぐぷち夫婦 インスタグラム

Instagram

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村

 

data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"