【LGBT】LGBT御用達!?スーツを選ぶならココ!オススメのお店をご紹介♪

f:id:mogupuchi_home:20170919192643j:plain

こんにちは!

ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。筆者のもぐた(@mogupuchi_home)です!

 

今回は、LGBTトランスジェンダーの方必見!

スーツを選ぶならココ!オススメのお店をご紹介します!

 

 

【いつも悩む、スーツ選び】

LGBTのTに当たるトランスジェンダーや、Xジェンダー(男でも女でもない第三の性と呼ばれている。もぐたは無性別としています)の私はいつもスーツ選びに悩まされます

そういう理由もあって、スーツを着なければならない職種にはなるべく就こうとしなかったのも事実です。

 

私自身の希望で着たいスーツは決まっています。

私の場合、体は女性ですが着たいスーツは「メンズスーツ」一択

30歳にもなると、それなりに結婚式やそういう場へ何度も行ったことがありますが、その時もメンズスーツで行きました。

 

着ることには、何も躊躇がないんですが、実は一番苦戦するのがスーツ選び

 

どうしても体格差が出てしまいますので、トランスジェンダー及びXジェンダー

 

オーダーメイドスーツ or  ショップにて既製品の購入

 

のどちらかになります。

リクルートスーツや、人生初スーツの場合、オーダーメイドでも良いんでしょうが、私のように30歳にもなると結構買うことになるんですよね、スーツ

 

そして私が苦戦する一番の理由は”購入するショップ選び”ですね。

 

【苦戦するスーツ選び。その訳とは?】

f:id:mogupuchi_home:20170919193015j:plain

まずスーツ選びをする時、あるあるパターンで例を挙げます。

 

----------------------体験した例------------------------------------

店員「どのようなスーツをお探しですか?男性用ですか?女性用ですか?

もぐた「メンズスーツで・・・(震え声」 

店員「ではこちらに。(案内される)」 

店員「プレゼントですか?どのような格好の男性の方でしょうか?

 もぐたいえ・・・私用ですね(震え声通り越して、子犬並www 

店員大変失礼しました!!(焦りまくって動揺を隠せてないwwww

-----------------------------------------------------------------------

 

こんな感じがいつものパターン。

 

それか察しがいい店員さんだと「この人、女?男?メンズスーツってこの人が着るんだよな?おかしいな・・・」みたいな雰囲気が出始めたりします。

こういう雰囲気には私たち独特のアンテナがビンビン反応するので、店員さんがこのようなことを思った瞬間、絶対伝わりますねwwwww

 

【スムーズに購入できた唯一のお店】

こういうパターンが何度も続くと、さすがに嫌気が刺すんですよね。

それでもスーツを買い直すタイミングは人生の内何度も訪れてしまいます

 

それで改めて調べてみたんです、LGBTに優しいスーツ屋さん。

そしたら出てきました。

(一度目に訪れた際にインターネットで下調べをしたので、この検索結果もその時・おおよそ2015年頃に基づいています。)

 

今回オススメするのは洋服の青山さんです!!!

 

www.y-aoyama.jp

 

老舗ですしチェーン展開されてるので、全国誰でも知っているお店ですよね!

洋服の青山」さんですが、特にLGBTフレンドリー企業とか謳ってる訳ではありません。HPをご覧になってもそういった項目は全く目に入らないと思います。

 

ですがLGBT当事者たちの間では、口コミが広がり利用している人が多いようです。

実際に公式通販サイトでもこのように「大きいサイズ・小さいサイズ」と幅広い品揃えがあります。

 

f:id:mogupuchi_home:20170919174931j:plain

 

 

 

私が「洋服の青山」さんに好感度を持った理由、それは

 

「普通」に扱ってくれること。

 

まず女性なら女性用スーツ、男性なら男性用スーツを着ると当たり前に思っている世間ですが、「洋服の青山」さんはそれがありません。

 

どんな方が、どのスーツを着てもいい!!

そんな風に感じます。

 

洋服の青山でスーツ選び】

2回ほどスーツ選びでお世話になっている「洋服の青山」さん。1回目に訪れた時、本当に一生懸命選んでくださって、本当に嬉しくてそれ以来「洋服の青山」さん頼りな私。

 

▼1回目に買ったものの1つ

f:id:mogupuchi_home:20170919193557j:plain

 

今回が2回目なので、実体験を交えてお話して行きます。

 

入り口に入ると、店員さんが5名ほどいました。

今回ジャケットを選びに来たもぐたは、入り口で速攻店員さんに声を掛けられます。

  

店員「いらっしゃいませー!本日は何かお探しですか?

男性用、女性用どちらをお探しですか?

男性用でしたら2階にジャケットを多く取り揃えておりますので、こちらからお上がりください。

 

わかりますか?!このスムーズさ!!

初見で私(女性だけど、ボーイッシュな服装と髪型)を見た店員さんは、「私が何を着たいのか?」ちゃんと聞かなくてはダメだと察してくれた様子です。

 

多くを語らずとも分かってくれた感wwwwww

 

このスムーズな対応にいつも頭が下がります。ありがたい。

 

そしてジャケット選びですが、男性用スーツだと胸がカッコよさやスリムさを邪魔します

 

特に私のように、胸を押さえつけてない・サラシ巻いてない普通のブラジャーで生きてる人には、ボタンの位置によっては相当不格好になってしまうんですよね。

 

ボタンが下にあればあるほど、胸でジャケットの襟が曲がってしまうっていうか、歪むんですよ。なのでボタンが上の方にある方が、ジャケットの襟が歪まずに綺麗な真っ直ぐなラインが保てるんです。

 

一着羽織った瞬間、店員さんはそれを察したようで、2着目以降はボタンの位置が高いジャケットを持って来てくれました。 そういう何気無い気遣いもGood!

 

結局、私が着るってことはもちろん口頭で確認作業は入ったものの、それ以外の接客がとてもスムーズで「普通」に扱ってくれてるなってことがとにかく心穏やかに過ごせます。

 

ちなみに前回は女性スタッフ、今回は男性スタッフさんでした!

どちらもとても良い接客で心地よいです!

 

上級の接客 

 

挙動不審なのはむしろ周りにいる一般人の方々で、私たちLGBT当事者が想像してる以上に変な空気を感じることなんて日常茶飯事ですよ。

 

まぁ多かれ少なかれ、当事者として生きてる間に偏見の目や罵倒された経験など、たくさんあったからもう慣れっこなところもありますけど、実際「洋服の青山」さんみたいに「普通」に接してもらえると、非常に喜ばしいのは事実ですよ。本当ありがたいなって思います。

 

お客様はお客様!

 

洋服の青山」さんでは、そういう接客態度が全国区で統一されてる証拠なんでしょうね。

 

【まとめ】

もし、これを読んでるLGBTの皆様、自分の着たいスーツがちょっと世間とズレてるかもしれない皆様、一度「洋服の青山」へ行って見てください。スーツの品揃えはピンキリで安いものから高いものまで、沢山ありますよ!

 

どんな方でもマッチする商品があると思うので、是非この接客にご自身のスーツを委ねてみてください!!!!

 

こんなに推してると「さくら」(偽客)だと思われちゃうかもしれませんので、この辺でwwwwwwww

 

ちなみに最近ですと、マルイグループさんも「ジェンダーレス」のスーツの試着会を催してるみたいですね!

リクルート用?のようですけど、ご興味ある方はこちらも合わせて見てもらった方が良いかもしれませんね!

 

 

オーダーメイドも吉

しかしお店に出向くことや、体を測ったりされることが苦手だったり嫌悪感を抱く方もいるでしょう。。。 

そんな方には既製品を購入するよりお値段は少々高くなってしまいますが、オーダーメイドのスーツという選択肢も……!

 

▼ネットで全て注文できる現代的なスーツ屋さん

オーダースーツ・シャツをネットで注文|高品質・サイズ保証【Suit ya】

 

とはいえオーダーメイドでこのお値段なら手が出せそうで嬉しいですよね!割引クーポンなども上手く活用すれば更にグッとお安くなります。

自分の体にジャストフィットのスーツを着るのも、体にコンプレックスを感じている人にとっては、幸福感で溢れることでしょう……!

お店を訪れることが苦手だったり、近所に行きたいお店が無い人にはオススメですよー♪

 

もしこの記事に関して質問等ありましたら、コメントでもメッセージでも頂ければお答えできる範囲でお答えしますので、知りたい情報ありましたら是非尋ねてくださいね〜♪

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございましたー!!

 

 

------------------------------------------------------

▼もぐぷち夫婦 Twitterアカウント

 

▼もぐぷち夫婦 インスタグラム

Instagram

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村

 

data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"