【アラサー女子】20代ラストの本音!この歳になって気付かされた『人が嫌い』

f:id:mogupuchi_home:20170831230115j:image

こんにちは!

ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。

筆者のもぐたです!

 

 

 

来たる9月、わたくしもぐたは

30歳の誕生日を迎えます!!!!!!!

 

 

 

30歳になる前に・・・

 

自分を整理して30歳を迎えたい。

この時何と向き合っていたのか残したい。

 

思い出作りも込み込みで、

【アラサー女子】20代ラストの本音シリーズ

をお送りしたいと思います♪

 

 

今回のキーワードは『人が嫌い』

では、いってみましょー!

 

 

【大勢と言えるくらい沢山の友がいるのに、人が嫌い】

突然ですが私もぐたは、友人がかなり多いです!!!

 

 

 

 

自慢じゃないけど!!!
・・・フッフッフッ←

 

 

 

 

 

そんな自分を

人嫌いなはずがない

信じて疑わなかった。

 

 

けど20代振り返ってみると

いじめ

LGBT差別

脅し

母親の鬱病

とか、もーとんでもなく色々あり過ぎて

結局30歳寸前の私・・・

 

 

 

すんげぇー人嫌いじゃんwww

 

 

 

 

 

 

まず大前提として言わせてもらいたいのが、コミュニケーション能力はかなり高めです。

人見知りせず初対面の人とも溶け込みやすく、相手が話しやすい印象を持ってもらえることが多いです。

 

マスコット的な?ゆるキャラ的な?ガチャ◯ン的な??←

そんな童顔も相手の懐へ飛び込む力を後押ししてくれるwww

(童顔ってどのくらいかと言いますと、昭和生まれ29歳のこの私が煙草を買う際、年齢確認されますwwwww)

 

 

 

 

そんなゆるキャラ顔負けな私。

高校1年から始めたバンド活動を機に、あっという間に男女共々たくさんの友人に恵まれました!!

 

 

 

なのに!!!!

姉からは言わせてみると

 

 

人を好きになれるわけがない。お姉ちゃんだったら無理だよ。いじめとかLGBT差別とか、そういうの受けて来たもぐたが人を好きになれるって方が不思議だよ?

 

 

 

この言葉は私が25歳くらいの5年前ほどに言われた言葉でした。

 

その当時の私は

 

え、そんなことないよ?友達も多いし、みんな大好きだし!!

 

 

でも姉から出た言葉の真意は、30歳目前の私にはよく分かります。

 

 

もぐたに降り注ぐいじめも差別も、LGBTとして生きる以上終わりが無い。それをクリアできる生き抜く力ももぐたにはない。そうなると、人を嫌いにならざるを得ない

 

 

姉はこんな風に伝えたかったんじゃないかな?と思います。

 

 

結局姉の予言?通り、私の人嫌いは完成形となりました。

 

 

 

 

完成形となった決定的ダメージには、2017年春に起こった出来事が深く関わっています。

 

 

次回、【アラサー女子】20代ラストの本音!

この歳になって気付かされたこと『在宅フリーランス誕生秘話』

をお送りします。

www.lgbtjp.com

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございましたー!!

 

 

------------------------------------------------------

▼もぐぷち夫婦 Twitterアカウント

 

▼もぐぷち夫婦 インスタグラム

Instagram

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村