扁桃腺炎(扁桃炎)手術と後遺症。ストレス過多の私を襲った病魔

こんにちは!筆者のもぐた(@mogupuchi_home)です!

 

当時25歳でまだまだ働き盛りの私でしたが、職場のいじめで相当やられておりました……。正直言って、人生史上最悪の時間だったと言えます。

 

そんな私をとある病魔が襲い掛かります。

実際の手術体験、後遺症体験、病気が発覚するまでのそれぞれをご紹介いたします。

 

 

▼ご興味があるところへ目次にて飛べます! 

 

 

【6月頃から体に異変が・・・】

それは突然に始まりました。

とある年・6月に入った頃から高熱・微熱が続き、とうとう熱が下がらない日が月の半分以上を上回りました。

 

その原因は扁桃腺炎』でした。

 

扁桃腺炎・私のケース】

扁桃腺炎』ってよく小さい頃、風邪のパターンとして引いてる子たち結構いましたよね?あれの大人になっても発症するバージョンですね。

 

特に私はレアケースで、小さい頃に『扁桃腺炎』での風邪は一度も引いたことがありませんでした。

 

そんな私が6月に入ってから毎週毎週『扁桃腺炎』で高熱を出してしまったのです。

6月毎週内科に通っていて、4回目か5回目くらいの診療の最中突然に言われました。

  

年に3回以上扁桃腺炎での風邪を引く方には、摘出手術をお勧めしています。

 

ハッとしました。

確かにこのままでは仕事もクビになってしまいそうな程に休んでましたし、こんなんでは社会人として成り立たないと思ってた矢先。先生の言葉に納得するしかありませんでした。

 

更に当時付き合っていたパートナーとは既に同棲生活っていう未来に向けて着々と動き出していた最中に起こった出来事だった為、パートナーに迷惑をかけたくない一心な気持ちもありました。

 

そして家族会議を経て、手術を決行することにしました。

 

扁桃腺摘出手術】

入院は8月下旬〜9月上旬にかけての1週間と決まりました。

検査の為病院を訪れた時は、ぷちが付き添い母も後から合流してくれました。 

 

そして入院2日目が手術日となり、

 

 

 

私は『扁桃腺摘出手術』を受けました。

 

 

 

 

パートナーはその日仕事だった為、不在。

 

両親は手術の最初から最後まで居てくれました。

 

摘出した扁桃腺の実物を見させられたそうで、かなり肥大化していてこれでは生活にも支障が出るだろうし摘出して正解だった、と言う先生の言葉を聞いて安堵したそうです。

 

 

▼実際、手術から帰って来た直後の私。割と普通にピースとかしてますけど麻酔のせいで全然覚えてない。全身麻酔、怖い……

f:id:mogupuchi_home:20170727025317j:image

 

 

【ご飯がご飯じゃない?!入院生活】

そして始まるこれがご飯?!?!の入院生活。笑

本当ビックリしますけど、最初の方は全部プリン状になってましたwwww当たり前なんですけどねw

 

▼実際の術後・最初の食事

f:id:mogupuchi_home:20170727024659j:image

 

実際手術を終えたその晩に「血反吐ってこういうのだ!!」って言うオロロロしましたし、点滴と痛み止めで体が麻痺してるだけで実際は相当切ってるはずですから。

 

でもこれが不思議なくらい感じないんですよ。

入院生活中は規則正しい生活だった事もあり、痛み止めが切れる事はなく生活できたので食事もそれなりに摂れたし、数日後にはお風呂に入ることもできました。

 

【術後の後遺症】

術後の喉の中が変わってるわけですから、色々ビックリがありました。びっくりを通り越してやはり後遺症というべき症状がいくつかありましたので、ご紹介いたします。

 

初期症状

ゴックンが痛いし慣れない

一番の衝撃は

ゴックンする時に感じる上あごが半分くらいになった気がしたwwww

 

なんかゴックンする度、足りない気がしてしまうんですよねwwww舌が当たる感覚的に半分くらいになったような感じで、舌の奥は本来当ててたところがなくなってしまったかのようで。かなりゴックンは慣れるまで時間かかりましたw

 

味覚がおかしくなる

術後1ヶ月〜1ヶ月半ほど、味覚がおかしくなります。

これは手術の際、舌を器具で抑えつつ引っ張って2時間以上出しっ放しにするのがダメージが原因なんだそうです。時間が経てば治るものなので、安心してください!

(私もいつまで続くのか?と不安になりました…とほほ)

 

酸味と辛味はほどほどに感じるんですが、塩味が特にダメージが大きかったです。

食べても美味しくいただけないという日々がかなりのメンタルダメージになりますので、注意してください。

もちろん美味しいと感じないので、必然的に食欲が落ちていきます。そうするとあっという間にゲッソリしてしまうので、合わせて注意してください。

 

歌が歌いづらい

今まで音の変化を付けていた筋肉も手術の後遺症で弱ってしまったからか、術後は相当歌いづらかったですね。勿論これに慣れるしかないので、結構時間掛かりましたけど今は普通に歌えますよ♪

 

未だに残る後遺症

低気圧で焼けるような痛さ

手術からしばらく経ってから、この症状が出始めました。

基本的に夜中に発症しますが、いつも通りに寝たのに低気圧の日は朝起きると上顎が焼けるように痛い。

飲んだり、食べたりする時ではなく、朝猛烈に痛くてしばらくすると慣れる感じです。

 

首がこる

肩こりと同じように、首が猛烈に凝ります。

東洋医学鍼灸師の先生に聞いたお話ですが、扁桃腺のツボが首&耳の裏側に集中しているらしいんです。

ですから扁桃腺が痛む人はもちろん、摘出手術をした場合、ツボである首や耳裏側が相当凝るようになってしまうんだとか。

 

お酒が弱くなった

昔は付き合いで飲める程度にはお酒を飲めたんですが、今は全く飲めません。

アルコールを摂取してから体に回るのが早くなったように思います。

(あくまで私の体感です。)

これは全身麻酔とか手術自体の後遺症の可能性もあるので、扁桃腺炎手術に限らないと思います。

 

声が高くなった

私は元々男みたいに声が低いんですwwww

 

ですが手術をしてから歌を歌う際の音域が急激に上がりました。

今まで女性歌手の歌は特に歌えないし、ONE OK ROCKもギリギリ高くて出なかったんですが、今じゃ軽々出ますwww

ちなみに!地声は変わりませんwww 

 

▼歌い出しから高音中心の「ONE OK ROCK/完全感覚Dreamer」

www.youtube.com

 

▼A,Bメロは低め、サビで爆発的高音になる「あなたのことはそれほど」主題歌

神様、僕は気づいてしまった/CQCQ」

www.youtube.com

 

【退院後の生活】

そして退院後の生活ですが、これが意外と悲惨でしたwwww

ナースさんを呼べば痛み止めが出て来る状況とは打って変わって、「あと何個しかない……」っていうプレッシャーで飲めなかったりして、結局帰宅してから1週間以上ほとんどご飯が食べられませんでした。

 

あとは自宅だから沢山寝てしまって、起きる頃には痛み止めが切れてるって状態が多かったです。こうなると本当どうしようもないwww

 

  1. 起きて激痛
  2. 痛みで声が出せない
  3. ゼリーを一口か二口、ゴックンするのが死ぬほど痛い
  4. そして痛み止めを飲む
  5. しばらく待つ・・・

 

 

これで正常に稼働し始めますw

こんなのやってたら、まじで精神が削れたwwww

この時ばっかりは先行き不安って言葉が似合うwwww

 

 

 

つらかったですー、

もう二度とあんな思いは嫌ですー。泣

 

 

 

 

そういう生活を経て1ヵ月のお休みで徐々に回復。

  • 1週目 痛みとの闘い
  • 2週目 ほどほどに動けるが体力が戻ってない
  • 3週目 体力が回復していきご飯もほぼ正常
  • 4週目 仕事に向けて体力維持

 

こんな感じで仕事復帰まで辿り着きました。

 

【これ絶対!退院後までに必ず用意すべき3選!】

#1 これで栄養補給する!

まず一つ目は、アミノバイタルのマルチエネルギー!

 

そしてこれは必ず大量に購入しといた方が良いです!色んな味と成分がありますが、絶対マルチエネルギーが良いです。

 

退院後はまるでご飯が食べれなくて本当に困ります。何より薬が切れてしまった時は、薬を飲むまで動けないです……。

 

しかし強めの痛み止めなので、空きっ腹に薬はNG!

とにかく胃に何か入れるという意味で、アミノバイタルは万能過ぎました!

 

もし万が一、数日間食べられなくても動けるエネルギー補給になります!

 

#2 喉に潤いを!

VICKSの加湿器!!

手術する時期によりますが、術後に乾燥して喉がカラカラ…なんて状態になったら、まじで悲惨です。。。

 

VICKSの加湿器は、喘息などでお困りの方や喉風邪の方などから強い支持を得ている加湿器です。私もこちらをずーっと愛用しています。

 

加湿されてない部屋にこもると、他の風邪なども起こす場合があるので、湿度高めに保ちましょう!

 

#3 味覚を感じよう!

術後は誰しも味覚を失います。

せっかく術後の痛みが消えても、ご飯が美味しくなくて辛い日々になることでしょう。

 

そんな時、味覚を感じられるアイテムのチョコレート!しかもブラックサンダー

 

ブラックサンダーをチョイスするには理由があって……

板チョコでは口の中で溶かすだけで咀嚼(そしゃく)が無いので、脳内への刺激が足りません。

かといってアーモンドチョコなんて食べたら、トゲトゲしてるのでゴックンが怖いし、痛みが出てしまいます。。。

 

ブラックサンダーならサクサク!!だけど中はクッキーなので、これがちょうど良いんですー!

 

ご飯も栄養的にちゃんと食べなくてはダメですが、味覚の楽しみでブラックサンダーご褒美しましょう!!

 

【まとめ・・・】

人生でこの時しか引かなかった『扁桃腺炎』。

最終的に何か答えを出すとするなら、

いじめのストレスが原因でしょう。

 

正直、今思うと手術が正解だったのか、私にもわかりません。というか正解だった!って胸を張っては言えませんね。

あの時毎日毎日高熱を出していたのは、間違いなく扁桃腺炎のせいですが、その扁桃腺炎を患う原因となったのはいじめだったと思います。

 

 

 

 

 

ま!!

暗い話はこの辺で!!!!w

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございましたー!!!

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございましたー!!

 

 

------------------------------------------------------------

▼もぐた Twitterアカウント▼

 

------------------------------------------------------------

▼もぐた インスタグラム▼

Instagram

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村

 

 

 

data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"