【二人暮らし】女性同士で住むデメリット!LGBT同棲生活・リアルにぶっちゃけますwパート2

こんにちは!

ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。

筆者のもぐたです!

 

 

 

 

 

前回に引き続き

今回は困った!!について

パート2お話したいと思いまーす!

 

▼前回の記事

www.lgbtjp.com

 

▼良かった!パート1

www.lgbtjp.com

 

 

▼良かった!パート2

www.lgbtjp.com

 

 

 

 

 

3、洗濯物が多い

 

男性と暮らした事がないので

これはあくまで予測も入ってますが、

男性にはない

 

ブラジャーの存在

 

 

私服出勤

 

が洗濯物を増し増しにします。

 

 

特にサラリーマン男性と暮らしてると

洗ってインナーとシャツくらい?

 

 

 

でも我が家は2人とも

私服出勤+制服のセットなので

更に多い気がします。

 

 

結構洗濯物に追われる家事の

もぐたであります。

 

 

 

 

4、防犯面が不安

 

これは女性同士ならではの

不安と恐さだと思います。

 

 

 

実は過去にストーカー被害の経験があるぷちが

心配で心配でなりません。

 

 

 

現状MMA(総合格闘技)で鍛えていて

過去に極真空手初段を持つ

もぐたでも

 

精神的に不安

 

になる事があります。

 

 

 

万が一の時に備え

改めてMMAジムに通ってる訳ですが

通用する相手とは限りませんし、

とにかくマスコット的童顔な私では

 

威圧感が全くないwwwww

 

 

 

 

遠くない距離に両親が住んでるものの、

それでも20分は掛かります。

 

 

それを考えると

やっぱり私が守るしかありません。

 

 

でも本当に大丈夫なのか?

と心配する気持ちは消えません。

 

 

やはり男性がいない家だと

心細いですし

不安や心配は拭えませんね。

 

 

 

 

 

 

 

書いてみて改めて痛感したこと・・・

 

 

それは自分たちが思ってた以上に

やはり男性の存在が

必要になる時は多かったです。

 

 

 

それでも工夫をして

生活できちゃってますけどねw

 

 

以上、 

女性同士で困った!同棲生活・リアルにぶっちゃけますwパート2

でした!

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございましたー!!!

 

 

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村

 

data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"