【二人暮らし】女性同士で住むメリット!LGBT同棲生活・リアルにぶっちゃけますwパート1

こんにちは!

ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。

筆者のもぐたです。

 

 

 

今回はLGBTのL!

女性同士で良かった!同棲生活・リアルにぶっちゃけますwパート1

をお送りしまーす♪

 

 

 

1、家事全般、基本的に2人ともできる!

女性全員ができるわけじゃないし、

男性はできないというわけじゃないですよ!

 

でも主婦もぐたは思うのです。

主婦や家事の器量とは

女性ならではの気遣いが一番活かされる仕事だと。

 

 

相手へ尽くす気持ちや、

思いやる気持ちが家事にはとっても大事。

 

 

我が家の場合、

「明後日イベントでこの制服を着なきゃダメなんだ!」

とか

「明日は急にお弁当が必要になった!」

とか

ザラにあるわけですwww

 

 

 

でもそういう緊急事態にすぐ対応できる人が

2人いる!!!!!

 

それが一番大助かりですね!

 

 

実際、上の例が二つとも同時に起こる事もあります。

その時何も考えずにすごく簡単に分担できます。

 

 

それが女性同士の一番の強みですね!!

 

 

2、一人よりも経済的。食事を一緒にすれば効果絶大!

私たちみたいに”家族”になってしまうと

なかなか気付きませんが、

女性同士の二人暮らしは経済的です。

 

 

そもそも暮らすのに衣食住の

住居費は絶対、

食費は二人の同意と協力があれば

分割できますね。

 

 

住居費の家賃も半分、

水道光熱費も半分です!

少し使いすぎがあったとしても

(例えば電気付けっ放しで寝てしまった)

二人で半分ならそんなに痛手にはなりません。

 

 

特に共有スペースに関しては

一人でも二人でも同じだけかかりますから

一人よりは経済的ですねー!

 

 

 

 

ですが、

一番は食費!

 

これは男女比が絶対あります!!!

そして外食より自炊の方が圧倒的に安く済みます。

 

 

私はとっても食いしん坊ですが、

それでも男性の量には負けます。

 

 

なので普段自炊してる食事、

一緒に出掛けた外食費なんかは

男女カップルより圧倒的に

安く済んでると思います。

 

 

特にもぐぷち夫婦は

二人とも見事にお酒が弱いwwww

ですので出掛けてお酒を飲む事は

ほとんどありませんから

更に安上がりなんですww

 

 

 

食事を作れてそれに気付き補助もできる、

二人で外食したってそんなに食べれませんから

女性同士での二人暮らし・最大のメリット

と言えるでしょう!

  

 

 

f:id:mogupuchi_home:20170626213741j:plain

 

 

 

以上、

女性同士で良かった!同棲生活・リアルにぶっちゃけますwパート1

をお送りしました。 

 

 

 

 

▼次回予告▼

女性同士で良かった!同棲生活・リアルにぶっちゃけますwパート2

パート1より更に本音だだ漏れ

お送りしますー!w

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございましたー!!!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村

 

data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"