【LGBT】LGBTのきほん

こんにちは!

ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。

筆者のもぐたです。

 

 

 

今回は今話題の「LGBT」ですが、

まだまだよく分からないって人へ向けて

きほんの知識「LGBT」という言葉に

着目してお届けします。

 

 

 

 

LGBTの語源】

そもそもLGBTという言葉はどういうことを

指しているのか。

 

 同性愛 (レズビアン・ゲイ)、両性愛(バイセクシュアル)など同性・両性を好きになる人や、性別超越者(性同一性障害トランスジェンダー)など心と体の性に不一致を感じる人々の頭文字をとって総称した呼称のことです。(※類義語:性的マイノリティ・性的少数者セクシュアルマイノリティなど)

引用元:LGBTマナー研修|ユニバーサルマナー検定

 

 

 

 簡単に説明しますと

Lはレズビアン

女性同性愛者

Gはゲイ

男性同性愛者

Bはバイセクシャル

両性愛

Tはトランスジェンダー

 心と体の不一致を感じる者

 

 

これを繋げてLGBTです!

 

 

性的少数者という言葉もあります。

ほとんど同じ意味ですが、

LGBTの方が最近は

よく使われてますね♪

 

どうやらLGBTの方が

肯定的な場面に用いられることも多く

世界的にもこちらを用いる場合が

多いようです! 

 

 

 

LGBTのシンボル】

LGBTではシンボルとして

「レインボーフラッグ」

というものが存在します。 

 

 

 

レインボーフラッグを片手に笑顔の人たちを

パートナーシップ条例のニュースや

社会運動のニュースなどで見たことありませんか?

 

ゲイ・パレードやレインボーパレードにも

このレインボーフラッグが使われています。

 

 

 レズビアンゲイバイセクシャルトランスジェンダー (LGBT) の尊厳と LGBTの社会運動を象徴する旗

引用元:レインボーフラッグ (LGBT) - Wikipedia

 

 

【国内のLGBTの割合】

 性的マイノリティは13人に

2015年4月に、電通ダイバーシティ・ラボ(電通総研)がインターネットを通じて、全国の20代から50代のおよそ7万人を対象に行った結果性的マイノリティに該当する人は全体の7.6%で、13人に1人と発表されています。

引用元:LGBTマナー研修|ユニバーサルマナー検定

 

 

たぶん皆さん思ってますよね。

めっちゃ多いwwwwww

 

 

これには私もビックリでした!

学校のクラスとして考えたら

クラスに2人以上は必ずいるという計算になりますね!

 

そうなんです。

意外と身近にきっといるんですよ。

 

 

だからもし出会ったときは

まず最初に軽蔑だけはしないであげてくださいね。

 

 

 

【ただ知ってもらえるだけでいい】

渋谷区のパートナーシップ条例が制定されてから

LGBTの社会運動を

最近ニュースでご覧になる方も多いと思います。

 

それぞれの団体で社会運動の目的が大きく異なるかもしれませんが、

当事者の私個人の意見としては

 

ただ知ってもらえるだけでいい。

 

f:id:mogupuchi_home:20170609132319j:plain

 

 

万人に愛されようなんて無理なように

私たちの存在を全面的に推せる人って

多くはないと思うんです。

 

だからただ知ってもらえるだけでいいです。

 

今これを読んでくれた人、

LGBTに対してどういう意見を持つかは

自由です。

 

「人と違う」ということを

お互いが理解し合えたら一番いいと思います。

 

それは

LGBTなんて…」って思う人も

知れて良かったと思う人も、

違うことを理解できる同士になったら

いいなぁって思います。

 

一番大事なのは

LGBTの人たちを知ってもらうことなのです。

 

 

 

ただ一つ言える事は

LGBTの人たちってすっごい面白いですよwwww

 

 

生きて来た世界も

見て来た風景も違う。

というか同じことをしていても

そこから脳内に変換されていくプロセスが違う。

全然違うからこそ生まれる価値観。

 

余りにも違うことが

とっても面白い!!

 

 

 

 

もし実際に13人に1人に出会ったなら

嫌煙しないで、

疎外しないで、

一歩踏み出して、

体感してみてくださいね♪

 

 

 

 

以上、「LGBTのきほん」でした!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!!

 

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村 

 

data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"